プロフィール

ぐっどらっく

Author:ぐっどらっく
ただのニンゲンのくだらない呟きをお伝えします。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが現実!

バイト先の社員さんにはキッズ勤務というのがある。
産休から復帰した社員さんはその子供が小学生にあがるまでは開店から16:15までの勤務しかさせないというもの。

保育園も大抵のところは百貨店が閉店する時間までは預かってくれないし、共働きなところがほとんどなので、まぁ、小さい子供を持つ社員さんは助かってるよね。

しかし、、これはあくまで原則。
もちろん例外はある。そりゃ、他の社員さんにだって事情があるときだってある。そういう時はキッズ勤務の人が残業になっちゃう時もあるよね。

私がいる場所には三人社員さんがいて、そのうち一人がキッズ勤務なのだが、やはり何らかの事情で月二、三回はその人もフルタイム勤務になることがある。
でも、それはやっぱりなくさなきゃいけないこと。その人の子供もまだ一歳。子供の世話もまだまだ大変だし、ご主人だって働いていらっしゃるからその人が家事をすることになる。その人の睡眠時間は4時間とれればいい方だとか。

それに加えてこの場所の仕事は肉体的にかなりきつい。バイトの私ですら朝から閉店まで入ったら帰りのエレベーターで思わず座り込む時がある。

別の社員さんは結婚されたばかりなのだが、慣れない家事とここの激務でひどい腸炎を起こして一週間寝込むことになった。

などなど、の理由からもうかなり大分前から社員を一人増やしてほしいという要望を出している。しかし、上は決して動いてくれない。

キッズ勤務の人がフルタイム勤務をすることを報告に行った時も、他の社員さんが病気になったことを報告に行った時も、上の反応は

「あ、そう」

上だって下を気にしてないわけではない。時々は様子を見に見回りにきてくれる。
でも、上の人が見回りに来るのは一日のうちのほんの二、三分。
しかも、忙しい時間帯には来てはくれないので、結局上の人は忙しくない時間帯の現状だけを見て

「なんだ、今のままでちゃんとできてるじゃん」

と判断されてしまう。

上には上の事情があるのは重々承知だし、バイトの自分に何がわかると言われればそれまでだけど、

腸炎で倒れた社員さんも、キッズ勤務の社員さんも

「私の性格にも問題があるから倒れるようなことになるのよ。」
「子供のことは何とかしますから大丈夫ですよ」

と、不平不満や弱音をもらすことはほとんどない。
そんな姿を見てるとなんだかやるせなくなってきてしまって。。

でも、コレが企業の現実かも。そりゃこーんなでっかい百貨店なんだから細部に気が回らないというのはどこにでもあることなんだろうなぁ。

自分が就職予定の所は九州にしか支店はないし、この百貨店よりかなり小さい企業だけど、そりゃ上と下との温度差みたいなのはあるだろ。

それが現実!!!
怖いけど、、、、うぎゃ。(なんだこの終わり方)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。